★サガン音楽★

このページでは試合前後に鳥栖スタジアムで流れている音楽
をみなさんに紹介していこうというページです。
応援歌はまた別に書く予定です、今回はあくまでもバックミュージックに重点を置いています。

2005年〜

管理人は実は学生時代に軽音楽部に所属しておりバンドを
やってたんで多少音楽にはうるさいんですよね。
といっても最近の音楽はよく分かないですが・・・^_^;
さてさて、
鳥栖スタジアムで流れている曲は皆さんご存知の通りスタジアムDJ”YUYA”さん(実は久留米市在住)が主に選曲しているようです。
FM佐賀のガッツモーニングのパーソナリティも努めているYUYAさんですが、
さすがFMのDJだけあって幅広い楽曲を選んで流しています。
スタジアムに来るお客さんは老若男女、年齢も小学生から高齢者までさまざまです。
雰囲気を盛り上げるためにも選曲はかなり神経使っているのでしょう。

試合前はその時の流行の音楽やもしくはおそらくユーヤさん好みのアーティストの曲をさりげなくして流しているようです。


どんな曲がどのような曲順で流されているかと意識して聞いて見ると
だんだん分かって来ますが、
試合開始前からある程度決まったルーティンで曲は流されています。

■GREEN DAY ウォーニング

試合開始前の練習時に流れている音楽。これを聞くとつくづく鳥栖スタに来たな〜と思います。
イギリスのバンド「GREEN DAY」曲名は「マイノリティー」です。
替え歌にしサポーターソングとして試合開始直前にこの曲を歌うのが恒例となっております。


この歌はサガン鳥栖サポーターソングの象徴的な歌となっています。
元歌のテンポのいいリズム感に選手を鼓舞するような歌詞がばっちり合って
いい感じに仕上がっています。
私がサガン鳥栖のサポーターソングの中で好きな曲の1つです。

■LALO SCHIFRIN Music From Mission: Impossible (1966-1973 Television Series)

ビジターチームを紹介する時に流れる音楽がこれ
「LALO SCHIFRIN」の「MISSION IMPOSSIBLE」
昭和30年代に流行ったアメリカのTVドラマシリーズ「スパイ大作戦」のテーマ音楽です。

■THE KNACK Get the Knack

試合開始30分前DJユーヤ氏に一人一人紹介されながら
ピッチに選手が登場してから試合前のアップをする間に流れる音楽は
「The Knack」の名曲「MY SHARONA」です。
こちら2006年第1節の選手紹介の模様の動画があります。
軽快なリズムの音楽でありますが、実際の歌詞はサッカーとは全く関係ない
選曲なのが面白いですね。
でも妙にスタジアムの雰囲気を盛り上げるのにあってるんですよね〜。

試合に勝った後、選手がスタンドに挨拶にくるのですがその際にもこの曲が流れます。

■Run D.M.C レイジング・ヘル

GKの選手紹介時にはこのアルバムの3曲目「Walk This Way」が使われています。

この曲はエアロスミスとの競演で当時はPVで紐無しアディダスのバスケットシューズ
やゴールドチェーン、ジャージにハットといったヒップホップなスタイルを流行させました。


やはり、YUYA氏は「エアロスミス」がお気に入りのよう。

■QUEEN Greatest Hits, Vols. 1 & 2

QUEENの名曲「We Will Rock You」はスポーツ関係のBGMでもよく流れていますね。

試合後半開始前、YUYA氏の音頭で「右足!左足!手!」と応援練習曲として
流していましたが最近はハーフタイムイベントの関係か?
あまり流されなくなりました。

■トランス・レイヴ トランス・レイヴ・プレゼンツ・J-POP トランス・ベスト+

法人スポンサー紹介時に流れる曲はトランス・レイヴシリーズ
「アトミック・ボーイ」の「翼をください」です。

鳥栖フューチャーズ時代〜サガン鳥栖初期の応援歌の1つに「翼をください」があったらしく
後に日本代表のサポターソングになったといういきさつもあります。

2006年の開幕試合では歌手の平原綾香が自身のアル バム
From Toに入っているこの曲を熱唱しました。

■BENNIE K Dreamland smorgas Freak into The Music




その他よく流れていた曲がこの2曲「BENNIE K」の 「Dreamland」と 「smorgas」の「Freak into The Music」

試合開始前15分ぐらいになると選手は一旦ロッカーに引き返して練習着から試合用のユニフォームに着替えます。
定時になるとフェアプレイ旗を先頭にスタンド中央より入場曲に乗って登場します。
その入場曲が以下の曲です。
注)私がスタジアムで聞いて確認しただけですので全てを網羅しているわけではありません。

大抵、他のスタジアムでは入場曲はザ・グローリーの「Jリーグアンセム」を流しますが、そこはDJユーヤ氏です。
いろんな曲を選曲しています。
今日はどんな曲?と密かに楽しみにしているのは私だけでしょうか?^_^;

■Franz Lambert For You 輸入版(現在入手困難)

Franz LambertのCDタイトル「For You」の中の「Fifa-Hymne」が
FIFAアンセム(国際試合公式入場曲)です。
FIFAワールドカップはもちろん
その他国際Aマッチ認定試合の選手入場時に使われてる曲ですね。
Jリーグ、日本代表の試合でも使われています。

鳥栖スタジアムでは2003年ごろはかなりの頻度で使われていましたが
2004年からJリーグアンセムが出来てからはあまり使われなくなりました。 

■THE GLORY ザ・グローリー (CCCD) 国内版(廃盤)

ザ・グローリーの「Jリーグアンセム」です。
2002年日韓W杯FIFAアンセム
2002 FIFA World Cup Official Album~Songs of KOREA/JAPAN~
とよく似ている曲と言われていますが、
私は躍動感もあり「さあ今から試合が始まるぞー」という感じで好きな曲です。

しかし、鳥栖スタジアムで入場曲としてかけることはないようです。
普通にバックミュージックで流れていることはあるようです。

■AERO SMITH ベスト・オブ・エアロスミス

Jリーグアンセムに変わって圧倒的に流れていた曲です。

エアロスミスの「イートザリッチ」です。
ギターとドラムのリフから始まり、流れるようにサイドギターとボーカルがかぶさる
一気に盛り上がるこの曲はYUYA氏好みで間違いない!
最高にカッコイイ曲です。

後半はもうこの曲しかかけていなかったようでしたね。

■KISS グレイテストKISS

KISSのWas Made For Lovin' You (ラヴィング・ユー・ベイビー)

この曲といい、ハードロックやヘビメタってあいます。

TOP  NEXT→サガン音楽2へ

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system